« break down | トップページ

2013年6月 8日 (土)

Stay In My Heart


  Stay In My Heartを聴いていただき、有り難うございます。実はこの曲は私が20歳の時に作りました。(…何年前だろ…秘密です)折角なので公開しようと当時の音源を聴き直すいてみるとあまりに音質が悪かったので、今回全部作り直しました。

この曲で楽曲的にやりたかったことは二つ。
 一つ目はアコースティックギターを使うこと。20歳の時は実現できなかったので、今回は何とかならないかと試行錯誤しました。一応練習してみましたが下手すぎてNG。結局ソフト音源を使いました。実際の楽器で人間が何気なくやっている演奏法を再現するのは思ったより大変でした。そもそもソフト側に機能がなければ出来ないことも沢山あるのでソフト選びにかなり時間がかかってしまいました。最終的に「ILYA EFIMOV NYLON GUITAR 」を使うことに。このソフトがベストかどうかは…分かりません。一応、EGは弾いてます。私のギターは単音専門なんです。

 二つ目は「劇的な転調」です。今にして思えば、メロディーが綺麗ならば転調しているかどうかはどうでもいいことなのですが、当時はかなり「転調」にこだわったことを覚えています。皆さんに伝わったかどうか分かりませんが、自分としては目標を達成したと思ってます。
 私にとって初めて作ったバラード調の曲で、とても思い出深い曲です。今回の製作もまた感慨深いものとなりました。曲で伝えたかったことは素敵なイラストの中に表現していただいたので、ここでは特に触れないでおきます。今回はcona様に描いていただきました。

本当に有難うございました。

 私は本当にイラストレーター様に恵まれているのだと……。この巡り合わせに感謝しなければ…。実はイラスト自体は2012年8月に完成していました。20歳で作ったオリジナ
録音を聞いて描いていただいたきました。そのころ私は一生懸命オリジナルの「耳コピ」をしてました。楽譜もMIDIデータもなにも残ってなかったんです。それから完成まで10ヶ月もかかってしまいました。…ちょっと時間かかりすぎです。


製作途中でいろんな方にご意見をいただきました。
うりママ様、麻弥子様、しょういちごう様、ryo907様、まるちーず様
数々の貴重なコメント、大変勉強になりました。
またオリジナル作曲時にいろいろ協力していただいた、momoka様。

この場を借りて御礼申し上げます。有り難うございました。

そして最後まで聴いてくださいました皆様、本当に有り難うございました。
 
※2013年8月26日追伸
 しばらく曲のリンクが切れており視聴できない状態でした。
 大変申し訳ありませんでした。

機材など

JACKSON STARS SL-TN02: Electric Guitar
ROLAND D50 : Synthesizer
TASCAM US-428 : MIDI Audio Interface
ILYA_EFIMOV NYLON GUITAR : Software
SUPERIOR DRUMMER 2.0 : Software
APPLE LOGIC PRO : Software

|

« break down | トップページ

曲目紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1640631/51939739

この記事へのトラックバック一覧です: Stay In My Heart:

« break down | トップページ